愛犬の健康と病気の知識へようこそ 愛犬のしぐさや、体が発する病気の信号、症状、原因、対策などを解説します
【メニュー】 Sponsored-Link

お尻をこする原因とは?

最近なんだか、お尻がムズムズするんだけど?
お尻をどこかにこすりつけたくなるような場合、最初に疑いたいのは肛門嚢炎(のうえん)です、犬には肛門嚢というものがあって、ここで作られた分泌物は通常はウンチと一緒に排泄されているんですけど、肛門嚢に炎症が起こると分泌物が排泄できなくなって、お尻がムズムズしてきてきてしまうんですね、たまにはチェックしてシャンプーのときなどに搾り出してもらうとイイんですよ
へェ~、ウンチしたあとにムズムズすることがあるんだけど?
排泄後にお尻をこするばあいはウンチがお尻についているだけかもしれないですね、また、寄生虫が腸内にいる可能性もあります、肛門の近くに5ミリぐらいの白や、黄色の粒状のものがついていたら瓜実条虫(うりざねじょうちゅう)の可能性が高いんです、瓜実条虫はノミが媒介するので見つけたらノミの予防も必要なんですよ、とにかく肛門のまわりは清潔にするようにしてくださいね
ハァ~イ!気をつけます
Sponsored-Link
お尻をこする 原因
肛門嚢の詰まり・炎症 皮膚の炎症 条虫症 便が肛門についている
お尻 関連項目
肛門嚢炎 肛門周囲腺炎 肛門周囲腺腫 外陰部や肛門周囲の炎症 下痢 柔便

(c)2006 - 愛犬の健康と病気の知識